プロフィール

白芭 壱伍

Author:白芭 壱伍
マゾい

マゾいピクシブ始めました。

pixiv

長野県の辺境に生息。
日々精進なり。

ブーツとかメイドとか好きです
ボンテージもね
よい子は見てはいけませんよ。

コメントは
メールでも受け付けますよん

pixiv

pixivやってます
過去絵しかないけどー

カウンター

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

2015/10/31 (Sat) 14:10
過去の小説 1話目をアップしました

ど~もさんからデータを貰い、
ブログ用として文の位置だけ直してUPしてみました。

恥ずかしいですが原文そのままでお送りします。

カテゴリに はーとふる☆みすとれす 小説

というものを作りました。
今後は過去の小説をこのカテゴリでUPしていこうと
思ってます。

続きを読む »

2015/10/31 (Sat) 13:53
はーとふる☆みすとれす 1話

Ⅰ.メイドの日々

 今日も、この大きな館では大忙しだ。
 何故かというと、それは我等がご主人様である「霧也君」の暴君極まりなき行動に悩まされているわけで。

「こらぁああ!駄目でしょ霧也君、待ちなさぁい!!」
「うるさいなぁ!あっちいけー!!」

 この館のメイドとして働く私、緑川育美(みどりかわ いくみ 18歳)と、この館の「主」ではあるがまだ本当に幼い少年の霧也(きりや)君との追いかけっこ中だ。

 館の主はつい最近までは、この付近の土地一体を仕切る威厳のある御老人だったのだが、ふと突然の他界。
 まるで自分の寿命を知っていたかの如く遺言状を残してこの世を去った。
 この主の遺言に書かれていたことはたった一行。

続きを読む »

2015/10/12 (Mon) 23:29
お久しぶりです

なんというか、Dドライブ壊れたっていうのをすっかり忘れてて。

オイラがUPしてた作品、手元に無かったというのを
つい最近ゆる粥宛に届いたメールで気がつき、現在に至る。


あの頃の作品(特に最初のやつとか)はホント若かりし頃の
妄想と夢を原動力にして無我夢中で書いてた作品だった
から、今更書き直す事なんて出来ないし!


ヽ(´Д`;)ノど~もさんに連絡中です

| ホーム |

 ホーム