プロフィール

白芭 壱伍

Author:白芭 壱伍
マゾい

マゾいピクシブ始めました。

pixiv


誰得なクラ専のFantiaはじめました。

踏み殺すメイド達


そして全くつぶやかないTwitter!

@hakuba_1go






長野県の辺境に生息。
日々精進なり。

ブーツとかメイドとか好きです
ボンテージもね
よい子は見てはいけませんよ。

コメントは
メールでも受け付けますよん

カウンター

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

2018/05/14 (Mon) 17:09
徒然なるままに

タイトルを適当に書いてみたものの、
意味を理解していなかったから調べてみた。

徒然なるままに=特にする事がない、暇なこと

とか書いてあるじゃない。


あ、全然思ってたのと違った。

オイラ今まで「思うがままに」っていう意味だと
思ってた。


誤解だよ、白芭は暇じゃないよ!!(言い訳)


と言いつつも、最近絵とか小説も少し噛じる程度に
進めているが、あれだよ。このブログって99%以上が
意味もない雑記で、それ以外が多分このブログを見てる
少数派の皆様が望んでいる物、つまり作品だなと!

ゴールデンカムイの主人公の杉本が、1話目の最初で
もはや取り尽くされた砂金を探して川をざぶざぶしてる
シーンを見て、そう思った。

あ、オイラの作品が砂金の価値があるなんて全く思って
ないからね!!
(´・ω・`)価値があるなら金取ってるしな………。


ふと、思い出す。

今はもう見れないが、オイラが未練がましくリンクを
残してある二つのクラ小説サイトは非常にお世話になった。
(もちろんアッチの意味で)

というかね、文章。文章だけでね、オッキしてしまう。
高校の頃の国語の教師が言っていたが、官能小説というのは
目で見えないからこそ読んでる人間が頭で想像する。
そうすると視覚で得られるよりも興奮の度合い違うんだと。
この二つのサイトの小説を読んで非常に納得した自分が居たワケダ。

ふと気になったんで、まだそういう小説がネットにあるか検索。
しかしオイラのクラ小説は探し方が悪いのか、検索にひっかからない。

挙げ句には
「おそ松さん」が好きな女子たちが興味津々とかいう、
非常に胸糞悪い記事にぶち当たってしまう始末。


あぁ、胸糞悪い。本当に悪い。


そうだ、小説を書こう。

お世話になった小説には及ばないレベルかもしれないが、
それでも自分はクラも大好きなのだ。

きっと、オイラの小説っていうのは突然とそのジャンルが
読みたくなり、探しても無いから「じゃあ自分で作ろう」
って思うんだろう。


―――逆に言えば。
きっとそのジャンルが増えたら、他の作品を見て興奮し、
満足してしまう(意味深)から自分で作らなくなるのかも
しれないな!!


余談だが、pixivで女性がショタを拷問する内容の小説と
絵を投稿している1人の方が居るんだが、プロフ見ると
どうやら小説を投稿している人は若い女性らしい。
そして、絵を投稿しているのはその人の奴隷だという
のだからたまげたなぁ。

本当かどうか知らないが、作品内での女性のショタへの
無慈悲すぎる拷問内容が凄まじく、本人がどうあれ
そういう作品を作れるって事に素直に憧れるね!

創作意欲が湧くなぁ!(超棒読み)

うん、さっき言った他の作品を見て満足してしまってる
自分がここにいるよ!!


よーしよし、コレじゃ駄目だうん。

クラ小説書こう。今はそれが書きたい。



川の中の砂金じゃなくて、せめてゴミの中の米粒くらい
になれる物を作りたいね!!

まぁ、ゴミの中に米粒あっても食わんけど。


あ、自分昔は白米一号って名乗ってたなぁ。
超どうでもいいが!!
昔とか言っておきながら今でも使ってるしな!!



よーし、書こう。小説書こう!!


明日から頑張ろう!(フラグ)




<< 北斗の拳 | ホーム | ガルパン見たよ >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム